カテゴリー: 医療搬送の様子

医療搬送の様子

上海空港シップサイドからリフトローダーを使った患者様の搭乗

群馬からネパール、ポカラまでの国際医療搬送

30代男性、肺挫傷からの低酸素脳症の患者様の国際医療搬送

羽田からタイへの航空機搬送の様子

ファーストクラスの座席で点滴を行いながら安全に搬送いたします


スワンナプーム国際空港トランジット

羽田から搬送した患者様をタイ、スワンナプーム国際空港でトランジットし、ネパール行きの航空機へ搭乗させます。
患者様を安静にした状態で移動させる為、リフトローダーを使い搭乗口までリフトアップし、搭乗口から機内へ搭乗します。


スワンナプーム国際空港トランジット

航空機に搭乗する為のリフトローダーへ搬入の様子。


バンコクからカトマンズへの搬送の様子

バンコクからカトマンズへの搬送の様子
搬送中は医療従事者が常に様態に注意しながら搬送いたします。


バンコクからカトマンズへの搬送の様子

バンコクからカトマンズへの搬送の様子
航空機内の座席を倒してストレッチャーを組み搬送します。


搬送後のポカラ病院(ネパール)の様子

搬送完了後のポカラ病院(ネパール)の様子
患者様を日本からネパール、ポカラまで無事に搬送いたしました

韓国済州島から大阪への国際医療搬送

60代男性、小脳出血の患者様の航空搬送

済州島から関西空港への搬送の様子
気切チューブを装着し、血圧、脈拍を医療従事者がモニタリングしながら安全に搬送いたします

東京から広島への国内搬送

50代男性、慢性腎不全、腹部大動脈瘤の患者様の航空搬送

羽田空港リフトローダーへストレッチャーに乗せた患者様を搭乗させる様子
搭乗後、リフトローダーは航空機の真下まで移動し、航空機搭乗口の高さまで荷台を持ち上げて患者様を安全に航空機内に搬入します

羽田空港リフトローダー内の様子

リフトローダーから航空機内へ患者様を搬入する様子

 

羽田空港から広島空港へ搬送中の機内の様子
航空機内では倒したシートの上にストレッチャーを組み仰臥位(仰向け)で搬送します

羽田空港から広島空港への搬送中の様子
搬送中は当センターの医師、看護師が常に患者様の状態を確認し、安全に搬送いたします

中国四川省から東京へ 医師、看護師同伴の医療搬送の様子

50代男性、慢性腎不全、腹部大動脈瘤の患者様の搬送

この患者様は四川省からの搬送でしたが、中国国内の航空事情から中国高速鉄道を使い上海まで搬送し、上海病院に一時入院して頂いた後、日本へ搬送しました。

上海病院、病室内から救急車へ移動する様子

 

上海病院、到着した救急車に搭乗する様子
搭乗後に機器チェックを行い空港へ移動します

 

上海病院、到着した救急車に搭乗する様子②

北京から日本へ 医師、看護師同伴の医療搬送の様子

60代男性、脳梗塞に罹った患者様の搬送

[医療搬送]中国北京から日本への医療搬送

中国病院内、病室から救急車までの移動

[医療搬送]中国北京から日本への医療搬送

病院から救急車へ搬入の様子(中国、北京)

[医療搬送]中国北京から日本への医療搬送3

航空機内で呼吸器をつけている様子(北京⇒成田)

[医療搬送]中国北京から日本への医療搬送2

病院から救急車へ搬入の様子(中国、北京)

神戸からスペインへ 医師、看護師同伴の医療搬送の様子

80代男性、腰椎骨折の患者様の搬送

[医療搬送]神戸からスペインへの医療搬送、航空機内の様子

航空機内へ患者様を運び入れる様子

[医療搬送]神戸からスペインへの医療搬送、患者様を航空機内に搭乗させる為のリフトローダー

患者様を航空機内に搭乗させる為のリフトローダー

[医療搬送]神戸からスペインへの医療搬送、現地救急車への搭乗

現地空港到着後、現地救急車への乗せ換えの様子

中国から大阪への医師、看護師同伴の医療搬送

50代男性、片足欠損の患者様の搬送

[医療搬送]中国から大阪へ新幹線を使った医療搬送2

ストレッチャーに乗せた患者様を素早く乗車させる為、乗車口付近で待機します

[医療搬送]中国から大阪へ新幹線を使った医療搬送1

医療機器のついた患者様を新幹線に乗車させる様子 様々な機器が接続されている為、細心の注意が必要となります

[医療搬送]中国から大阪へ新幹線を使った医療搬送3

ストレッチャーから車内の多目的室簡易ベッドに移動
様々な医療機器が正常に作動しているかチェックを行います

 

マカオから中国への医師同伴の医療搬送

50代男性、片足欠損の患者様の搬送

マカオから大阪への医療搬送1

病院からの搬送の様子

マカオから大阪への医療搬送2

中国救急車への搬入の様子

マカオから大阪への医療搬送3

中国救急車への搬入の様子

 

海外医療搬送コラム 海外から搬送した後の日本国内での搬送ルートの選定・時間調節について②

前回の医療搬送コラムで日本国内での搬送方法の種類とルートの選定方法についてご説明しました。今回は実際の搬送でどのようにルート選定を行ったのかを実例でご紹介いたします。

 

例) 韓国からの搬送


患者様は韓国にて原因不明の脳炎になり、呼吸不全も併発していたため呼吸器をつけていました。ご家族より、韓国から石川県にある病院までの搬送依頼でしたが、呼吸器をはじめとする医療機器が多数あり、また患者様の状態も重篤であったため、点滴など継続的な全身管理も搬送中に行わなければなりませんでした。

 

最短手段は、空路での韓国から石川県の小松空港までの搬送でしたが、小松空港に就航している航空機は大型機ではないため、重症患者の医療搬送としての搭乗受け入れはできず、他の経路を選択せざるを得ませんでした。

 

日本の場合は、国際線路線の積極的な就航地は東京や関西の空港となります。当該患者様の場合、成田空港を選択することとなりました。成田空港から石川県までの陸路の搬送方法としては新幹線か救急車となります。

 

前回のコラム「海外から搬送した後の日本国内での搬送ルートの選定・時間調節について①」でもお話させて頂きましたが、救急車は比較的、時間調節がしやすいですが、新幹線は時間帯が決まっており、夜間のスケジュールは本数が少ないこと、加えて日本到着時刻が夜間帯であり転院先の病院の受け入れ可能時間に間に合わないこともあり、救急車での搬送としました。また、もう一つの大きな理由として、患者様は原因不明の脳炎であり、状態が急激に悪化する可能性もあったことです。そのため、必要時には集中治療室など設備の整った病院に即時に搬送できるよう、小回りが利く救急車を選びました。

 

幸運なことに救急車での搬送の道中、急変することはなく、指定時間内に無事に目的地の病院まで搬送することができました。


 

 

 

 

ボリビアから日本への看護師同伴の医療搬送

ボリビアから日本への搬送

この患者様はボリビアからメキシコを経由して日本まで搬送いたしました。

写真はメキシコでの救急車内の様子です。

病院から韓国仁川空港まで呼吸器を付けた医療搬送の様子

病院から韓国仁川空港まで呼吸器を付けた医療搬送の様子

病院から韓国仁川空港まで呼吸器を付けた医療搬送の様子

タイ航空機ビジネスクラスにストレッチャーを組み込んだ搬送

医療用ジェット機による中国への搬送の様子

航空機内への搬入の様子

搬送中の航空機内でのシリンジポンプや人工呼吸器を付けた幼児

中国 エコノミークラス6席分ににストレッチャーを組み込んだ座席の様子

人工呼吸器を付けて通関する様子

韓国 空港にて救急車から搬送する様子