[米国]人食いアメーバで男性死亡

9/30日 ニュージャージー州在住の男性が公営のプールに入った後に、人食いアメーバーが原因で死亡したとアメリカメディアが報じた。この事件はしっかり安全管理されていたはずの公営のプールで感染していたとの理由でアメリカ政府が懸念を抱いている。

男性は9/16日テキサスにある、ウォーターパークのプールに入ったあと、ひどい頭痛に悩まされいるようになり、わずか三日後に死亡した。感染の原因になったのは、フォーラーネグレリアというアメーバと断定された。現在このプールは閉鎖され、立ち入り検査が行われている。

続きは
SOSSKYNET NEWS

カテゴリー: 医療関連ニュース タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*