代表挨拶

この度、理事会で選出され代表理事の任に就かさせて頂きました 大谷 円です。
早いもので、内閣府で特定非営利活動法人の認証を頂きましてから日々皆様のお役に立てるように活動させていただいて 4年が経ちました。これまで個人の海外旅行者や企業からの要請でお仕事で海外にいらっしゃる駐在の方、留学の方やNGOやボランティア団体等でご活躍されている方が海外でけがや病気になられた時に日本に医療搬送という形で搬送させて頂いたり、また日本にいらっしゃる外国人の方を本国に医療搬送という形で搬送させて頂いたりして来ました。海外医療救援の分野は収益事業とさせていただき、その収益を活用して医療情報の発信、海外での高額医療費の減額交渉から渡航移植まで海外での医療に関する内容全てを24時間ボランティアで相談を受けさせていただいております。
患者様とその友人、家族の方々に感謝される事で活動内容を誇りに思います。
医療情報等を発信している団体企業は日本にも数有りますが、海外での医療救援、海外での高額医療費減額交渉や海外療養費還付請求などを業務としている団体企業はほとんど無く私達がその多くを担っております。 私達は、一般の病院では出来ない事をやり遂げ在外邦人救援のプロフェッショナルとして患者様の喜ぶ姿が私達スタッフ全員の励ましになります。

本ホームページを通じて、多くの方々に私ども特定非営利活動法人の活動を知って頂ければと思います。
任期満了までどうか私達の志を応援して下さい。

理事代表 大谷 円
平成26年11月1日