[英国]80歳代男性、中東呼吸器症候群コロナウイルスに感染

患者は英国を訪れていたサウジアラビア王国の居住の患者より中東呼吸器症候群コロナウイルス(MERS-CoV)が検出された。患者は80歳代の男性で、らくだとの接触があったとのこと。厚生労働省によると「ヒトコブラクダが、保有宿主(感染源動物)であると言われており、 MERS が発生している中東地域では、ラクダと接触したり、ラクダの未加熱肉や未殺菌乳を摂取することが感染するリスクがあると考えられます。 また、発症した人と濃厚接触した人での感染も報告されています。これらは、咳などによる飛沫感染や接触感染によるものであると考えられています」

SOSSKYNET NEWS
https://sossky.net/news/

カテゴリー: 医療関連ニュース タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*