鳥インフルエンザA(H7N9)への対応について

中国、香港及びマカオにおける鳥インフルエンザのヒト感染に関して

3月16日現在、中国、香港、及びマカオにおいて、
鳥インフルエンザA(H7N9)のヒト感染が急増しています。
特に中国において、2017年2月の感染報告数は160件、うち死亡者は61名に達しています。
つきまして、今後中国、香港、及びマカオに渡航予定の方、または既に滞在している方は
在中国日本大使館及び各総領事館のホームページを参考に感染予防に努めてください。

参考情報

外務省海外安全ホームページ
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C051.html
内閣官房(新型インフルエンザ等対策)
http://www.cas.go.jp/jp/influenza/about_h7n9.html
鳥インフルエンザ(H7N9)について(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/…/kekkaku-kansens…/infulenza/h7n9.html
中国国家衛生計画生育委員会
http://www.nhfpc.gov.cn
香港衛生署衛生防護センター
http://www.chp.gov.hk/en/guideline1_year/29/134/332.html
マカオ特別行政区政府衛生局
http://www.ssm.gov.mo/portal/
WHO:Avian influenza A(H7N9) virus
http://www.who.int/…/human_animal_interf…/influenza_h7n9/en/

カテゴリー: 最近の医療関連ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*